Material detail

Outline

臨床栄養
The Japanese Journal of Clinical Nutrition
医歯薬出版
2020/08/01

Status Information

Detail

Jpn. or Foreign
和雑誌
Title 臨床栄養 The Japanese Journal of Clinical Nutrition
Publisher 医歯薬出版
Frequency
9
Volume - Vol. No. Vol.137 No.2 (938)
Volume - Years of Serial 202008
Volume - Pub. Date 2020/08/01
Volume - Page 133-280p
ISSN 04851412
Volume - Feature Article 令和2年度 診療報酬改定のポイントと実践例-広がる役割にどう対応するか?
Volume - Location Code
01 図書館
Volume - Shelf Code
090 雑誌架(高い)
Notes A:学術雑誌
Contents Note 1 SPOT:透析患者に対する静脈栄養/がんロコモ
Contents Note 2 令和2年度診療報酬改定のポイントと実践例-広がる役割にどう対応するか?:令和2年度診療報酬改定―栄養関連の概要/いまなぜ精神科医療にNSTが必要なのか/心不全患者の緩和ケアにおける管理栄養士の役割/外来化学療法を支える管理栄養士の役割/早期栄養介入管理加算における管理栄養士の役割/回復期リハビリテーション病棟専任管理栄養士に期待されること/摂食嚥下支援チームにおける管理栄養士の役割/入院時支援加算における栄養状態の評価ポイント/栄養情報提供加算新設の経緯と栄養情報提供書作成のポイントについて/栄養ケア・ステーションの活用と推進-東京都栄養士会栄養ケア・ステーションから全国へ/診療報酬改定の方向性-令和4年度改定と令和6年度同時改定を見据えて
Contents Note 3 栄養士に役立つ医薬品の知識(2):薬のカタチ、飲み方
Contents Note 4 管理栄養士のための臨床研究 Tips(14) よくわかる論文の構成と書き方:Methods
Contents Note 5 Medical Nutritionist養成講座(32):本邦における在宅静脈栄養法の歴史
Contents Note 6 業務に活かせる!アンケート調査のキホンと応用(5):アンケート項目の作成(3)
Contents Note 1 『日本食品標準成分表』の活用でもっと深まる食品と調理のキソ知識(22):肉類2(うし1)