Material detail

Outline

おはよう21
介護専門職の総合情報誌
中央法規出版
中央法規出版

Status Information

Detail

Jpn. or Foreign
和雑誌
Title おはよう21 介護専門職の総合情報誌
Publisher 中央法規出版
Frequency
9
Volume - Vol. No. Vol.31 No.11 (395)
Volume - Years of Serial 202010
Volume - Page 96p
Size 26cm
Volume - Feature Article 生活場面別 体調変化の“小さなサイン”に気づく観察ポイント70
Volume - Location Code
01 図書館
Volume - Shelf Code
091 雑誌架(低い)
Notes 記述は5巻4号 (1994.12)による 通号表示併記: 5巻4号は通巻38号にあたる
Contents Note 1 体調変化の小さなサインに気づく観察ポイント70:1.観察力を高めるための知識と心得/2.生活場面別にみる観察ポイント70(更衣/食事/入浴/排泄/移動・歩行/会話・団らん/睡眠)
Contents Note 2 (TOPICS)緊急レポート第5弾 新型コロナウイルス“再拡大の今”を見る
Contents Note 3 (TOPICS)緊急調査結果 新型コロナウイルス感染症が介護・高齢者支援に及ぼす影響と現場での取り組み・工夫
Contents Note 4 (注目ニュース PICK UP)新型コロナウイルス介護職へ慰労金を支援
Contents Note 5 (特別企画)長谷川和夫先生「100の言葉」から認知症ケアに大切なことを学ぶ
Contents Note 6 現場の疑問をすっきり整理 介護保険・社会福祉制度情報(5):機能訓練とひと口には言うけれど…ポイントは「個別ニーズ」への対応
Contents Note 1 在宅特集 わかりやすく伝わるヘルパーの記録:STEP1.ヘルパーの訪問記録の意義は大きい/STEP2.ヘルパーの訪問記録がケアプランにつながる!/STEP3.客観的で誰にでもわかる「訪問記録」を心がける/STEP4.「書くことがない!」「どう書けばよいかわからない」を解消
Contents Note 2 6つの項目ですっきり整理 生活支援記録法の書き方・活かし方(最終回):現場に学ぶ 生活支援記録法の実践②
Contents Note 3 これだけは押さえたい口腔ケアの基本スキル(10):介助磨きが難しいケースへの対応
Contents Note 4 高齢者の病気と薬の基礎知識(22):脳血管障害
Contents Note 5 認知症ケアに活かす応用行動分析学(6):ナースコールが多い利用者への対応
Contents Note 6 人と認知症との向き逢い方(3):つかず離れずの距離感を創る
Contents Note 1 介護技術のチェックポイント(6):起き上がり介助①
Contents Note 2 コミュニケーション・ケアのレッスン(6):内面的演技スキルのトレーニング①-感情の表現 5つの「感情の記憶」を使いこなす
Contents Note 3 施設長・管理者のための人が集まる職場のつくり方(6):就職説明会の効果的な開催
Contents Note 4 頻出ポイントがわかる!介護福祉士国家試験合格講座(7):介護過程、発達と老化の理解
Contents Note 5 介護職のためのカンタン口元エクササイズ(10):目覚めのエクササイズ